散歩で見つけた素敵な文字たち…

17

散歩で見つけた素敵な文字たち…💕

志可良喜(しがらき): どっしり温かみのある起筆(筆の入り方)が印象的。対して、収筆(終り方)の抜け感が飄々とした感じ(^^)

器: いわゆる書道の筆の使い方や筆順を忘れて、味わえるのが素敵(^^)。器の象形文字を思い起こさせます♫

那覇空港: 線の太細の対比や、一本一本の線の表情が面白い(^^)ひ

伊勢屋: 正統的な書、品格を感じます。かすれの線も素晴らしい。

夕(セキ): “夕”という字は、夕方の月の象形文字。そんな月のような字(^^)

一期一会: 人の身長より大きい巨大な石に掘られた禅語。迫力ありますね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。