書作品 @種田山頭火の句

165

写真を整理していたら、以前書いた作品の写真がありました。

「春の海 どこからともなく 漕いでくる」

種田山頭火の句ですね。素敵な句だなぁ、と思って書いたのを思い出しました。

浜松市の舞坂海浜公園にこの山頭火の句碑があり、山頭火が昭和11年4月浜名湖弁天島に訪れた際、詠まれた句だそうです(^^)。

◆書・ペン字 ギャラリーへのリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。