電子楽器100年展@上野

200

上野で開催中の「電子楽器100年展」に行きました(^^)。

小さい一室の展示でしたが、電子楽器の発展に貢献したローランド創業者の梯郁太郎、作曲家の富田勲、初の電子楽器と言われる”テルミン”発明家のレフ・テルミン、の3人の業績を紹介していました。

私は、子供の頃エレクトーンをやっていてリズムボックスなんかも出始めた頃。学生時代に初めて使ったシンセは先輩から借りたRolandSHシリーズ…

改めて、MIDI規格を作ってその普及に尽力した梯氏の貢献は本当に素晴らしいと感じました!

テルミンは、moogに引き継がれて今も製品があるのですね! テルミンの機能をマトリョーシカの中に収めた「マトリョミン」! 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。