思い出がつまった実家の柱

25

昨年からほぼ1年かけて実家の片付けをしてきたのですが、ついに建て替えのための解体が始まります。今日で見納め…

荷物を運んで何もないガランとした部屋を見ていたら、私がまだ小さい頃に、家族で見に来た建築中の家の光景がフラッシュバックしました!

何と、半世紀も前の事です。急に寂しくなって家の中の写真を何枚か撮りました。

この写真は、お風呂場の近くの柱ですが、私と弟の身長を測って、名前と日付を書いたシールを貼っていた所です。シールはいつの間にか取れてしまったけれど、跡だけが残っています。

長年住んだ家にはたくさんの思い出が詰まっていますね。時間をかけて片付けをしたお陰で、この実家で母や弟と、父の事や思い出話を存分に(^^)する事ができて本当に良かったなぁ、としみじみと思いながら実家を後にしたのでした(^^)。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。