久しぶりのジャズセッション

33

久しぶりにセッション会に参加しました♫

Jazzピアニスト嶋津健一さんの生徒さん達が、プロのミュージシャン(bassは林正男さん、drumsは今村健太郎さん)とトリオで演奏させて頂く貴重な機会。いろいろとコメントも頂いてとても勉強になりました(^^)。

スタンダードを2曲(酒とバラの日々、On Green Dolphin Street)とオリジナル曲をやりましたが、オリジナル曲は、初めてトリオで演奏して、音として形になっていくのが嬉しく大感激でした♫

それにしても人と一緒に演奏するのは、何と1年以上のブランク! 

一時はお箸やペンも持てないほどの痛みだったので、こうしてまたピアノを弾ける事がしみじみと嬉しく、演奏しながらなんだか泣きそうに…(笑)

この気持ちを忘れずに、これからも音楽をやっていこうと思ったのでした(^^)。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。