2021年 vs 1984年 @ 渋谷スクランブル交差点の景色

1375

去年の2月、工事中のハチ公地下通路に展示されていた、1984年6月の「渋谷スクランブル交差点」の写真です。

今日撮影した写真と比べてみると、さすがに37年経っているのでいろいろ変わっている!

  • Qフロントができる前、東海銀行や渋谷宝塚劇場があった。多数の懸垂幕! 東急ハンズの広告もよく覚えてる(^^)。
  • ビルの最上階にDISCOのネオン・台風で倒壊した渋谷センター街のアーケード看板
  • NECの円筒型広告
  • フルーツ西村のビルはそのまま
  • 駅前ビルに大井の看板があった
  • 景気は良かった時代だけど、服装は結構おとなしい印象。今は髪を染めたファッショナブルな若者が多いなぁ

写真には写ってないけど、甘栗屋さんもあった今はコロナ禍で外国人がいないですが、コロナの前は本当に外国人が多かったです。

あと大型ビジョンが増えて、数えてみたら、交差点から見えるだけでも7つもありました(驚)❗️

37年後はどうなっているのでしょうね(^^)。長生きできたら見られるかな〜♫

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。