9 月の短歌教室より〜題詠「秋の果物」

36

秋を感じる日が多くなりましたね!

9月の短歌教室の題詠(テーマ)は秋の果物(^^)。2首、添削して頂きました。

五十年家族とありし一本の柿の木残し実家の建て替え

スーパーで見るたび浮かぶ旧友(とも)の顔 長十郎というニックネームの

1首目、実家の建て替えは3年前。美味しい柿がたくさん実っていつも近所にも配っていました。柿の木の寿命は長いのですね。(写真は建て替え後の実家と柿の木)

2首目、小学校時代のエレクトーン仲間。ニックネームをつけるのが得意なヤマハの先生がいたんです(^^)。ちなみに私は、丸い顔から「一円玉」って言われました(笑)。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。