Logic Pro Xの嬉しい機能を発見!

109

作曲で使っているLogic Pro XというDTMソフトの本を読んでいたら、とても便利な機能があることを発見!!

それは、録音中だけでなく、再生中や停止中に弾いたMIDIデータを取り込めるという機能。

曲を再生しながら、いろいろ自由に弾いてフレーズを考えたりすることがありますが、録音モードにする前に、なかなか良いフレーズが弾けた!と思っても、もう一度同じことを弾くのは無理〜!! って思ってガッカリしたり・・・

でも、この機能を使えば、録音モードにしていなくても、MIDIデータとして取り込むことができる〜(喜)!!

使うのは録音ボタン(赤丸)の横にある「白枠のついた赤丸(録音結果を取り込むボタン)」。メニューのカスタマイズで表示することができます。

いろいろ便利に考えられているなぁ(^^)!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。