今の自分のつながった大好きな曲たち

36

バトンではないのですが、友人たちに刺激されて(^^;、私も今の自分につながった大好きな曲たちのことを振り返ってみました。特に子供の頃のインパクトは半端なく、曲が身体に染み込んでいると言ってもいいかもしれませんね♫

■恋はみずいろ/ポールモーリア

父が聴いていたレコードで知った曲。小学校3年生位だったかな。とてもキレイな曲だなぁ、と大好きに! 

私が始めて耳コピをした曲でもあります。当時はCDはもちろん、ラジカセもなかったので居間にあったタンスのようなステレオでレコードの針を落として1フレーズ覚えて隣の部屋のエレクトーンのある部屋まで走って何度も部屋を往復してコピーをしていました(笑) 

これをきっかけに、いろいろなCMソングや歌謡曲をコピーしてエレクトーンで弾くようになりました。

■Watermelon Man/ Herbie Hancock 

エレクトーンをやっていた関係で、リズム感を良くしたければドラムを習うべし、と先生に言われてヤマハのドラム教室に通った時の課題曲でした。これも小3くらいの時。 

教室では大音量で曲をかけながらドラムを叩くのですが、なんてカッコいい曲なんだろう! と夢中になったのを覚えています。

■Spinning Wheel / Blood, Sweat & Tears 

これまたドラム教室でやった曲で、同じく、なんて素敵なんだろう!!と感激した曲です。 

この曲で、カウベルがハマる心地よさとか、Brassのカッコ良さに目覚めました(笑)。これが中学でブラバン部(ホルン)に繋がったのかも(^^)。 

途中のTuba(Bass Trombone?)がブー、と入れるところとか、突然3拍子になってリコーダーとブラスが掛け合いしながら入り乱れていく感じの所とか、楽しくワクワクして聴いていました。

■青い影(A Whiter Shade of Pale)/プロコル・ハルム 

これはエレクトーンでやった曲。ベース(エレクトーンなので足でベース)が少しずつ下がっていくハーモニーやメロディが気持ち良くて大好きになった曲です。

■氷の世界/井上陽水 

中学生の時はフォークが全盛で、私もフォークギターを買って練習したりしました。 フォークで好きな曲もたくさんあるのですが、特にこの曲はとてもリズムにしても曲の雰囲気も斬新で繰り返し聴いていました(^^)。

■タイムマシンにお願い/サディスティク・ミカ・バンド 

当時はラジオで頻繁にかかっていて大ヒットした曲ですが、何度聴いても飽きないし、元気で個性的で楽しいボーカルに惹かれた、というのがあるかな〜(^^)。日本のロックの草分け的なイメージです。 

社会人になってからやっていたカバーバンド(ロックの有名な曲をやる)ではボーカルを担当していたのですが、その時に一番多くライブでやっていた曲がこの曲だと思います(^^)。

ということで、6曲ほど挙げてみましたが、振り返ると小学生で洋楽に触れられたのは父やエレクトーン(&ドラム)教室の影響が大きいですね〜♫

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。